インデックスファンド初心者の方へ

毎月分配型のファンドはほんとに必要?

 

 

毎月分配型のファンドは非常に人気がありますが、ネットなどで調べてもあまりいい評価がありません。確かに長期間で資産を形成する目的では毎月分配型のファンドは不向きといえますが、しかし毎月分配型に人気があるのも事実です。では毎月分配型はほんとに悪い商品なのでしょうか?

 

毎月分配型のメリット?

残念ながら長期運用で資産を形成したい方にとってはおすすめできないと言わざるを得ません。例えば長期運用といえば複利での運用になりますが、では毎月分配型で分配されたお金を再投資に回せばいいんじゃない?という思いも出ます。でも分配されると税金がかかり、再度投資するときにも手数料がかかる場合が出てきます。つまり再投資するファンドに回したほうがお得になってくるのです。

 

唯一、これ以上資産形成する必要がなく資産を取り崩しながら運用するのであればアリですね、通常の定期預金でほとんど金利がつかないのに対し短期間ではマイナスもありえますがある程度の期間であれば利回りにも期待できます。

 

 

分配金が人気の理由

普通に考えれば毎月分配型の恩恵に預かれるのはこれ以上資産形成する必要なない人となりますが、ではなぜ毎月分配型が人気なのか?それは人の心理によるものが大きいと言われています。
冷静にファンド運用の目的を資産形成と考えれば毎月分配型は合理的ではないのですが、不確実な将来の利益よりも確実な目先のお金の方に惹かれてしまう心理が働くようです。

 

 

このように人の行動には必ずしも合理的な選択をするとは限らないという理論が盛んに研究されており、行動ファイナンス理論と呼ばれています。
この行動ファイナンス理論を学ぶことで不合理な選択を避ける事ができるかもしれませんよ。

 

セゾン投信の口座開設セットは以下から無料で請求できます。

セゾン投信の申し込み方法


data-ad-client="ca-pub-7559365012675546"
data-ad-slot="7584735517"
data-ad-format="auto">