インデックスファンド初心者の方へ

インデックスファンドとは

投資信託は、運用会社となる投資信託会社のファンドマネージャーが運用方針を決め、国内外の株式、国内外の債券、不動産などに投資するものです。投資信託の運用実績については、投資家への運用実績の報告が必要であり、組入資産の明細を開示しています。運用実績に応じて、投資家に利益を還元することになります。インデックスファンドは、この投資信託の一つになります。

 

インデックスファンドとは、投資対象の値動きに連動することを目指す投資信託のことです。代表的なものでは、株価指数インデックスがありますが、対象となる株価指数が上がれば、投資信託の基準価額も上昇し、対象となる株価指数が下がれば、投資信託の基準価額も下落します。

 

 

 

 

投資信託は、先に説明したとおり、ファンドマネージャーに運用を任せるために、その費用が発生します。しかし、インデックスファンドの場合は、対象となる株価指数に連動するためファンドマネーシャーの手を煩わせることが少なく、機械的な運用となるため、費用が低く抑えられるケースがほとんどです。

 

初めて株式などの投資を考える投資家には、株式よりも投資信託のほうが、運用をプロに任せられ、少額投資も可能であることから人気があります。その中でも費用を抑えられるインデックスファンドは特に人気があります。

 

 

 

セゾン投信の口座開設セットは以下から無料で請求できます。

セゾン投信の申し込み方法


data-ad-client="ca-pub-7559365012675546"
data-ad-slot="7584735517"
data-ad-format="auto">